ウェディングの準備はこんな風に進めよう!

結婚式場は早い段階で予約しておこう

結婚式を挙げることになったけれど、何から決めればよいか分からない…と悩んでいる人はいませんか。式の準備にあたっては、早い段階で結婚式場を予約しておくことが大切です。大安の土日祝日など、人気の日取りはだいぶ先の予約まで埋まっていることもありますので、気になる式場の予約状況を確認するようにして下さい。複数の式場の候補からひとつに絞る際には、いくつかのブライダルフェアに参加するとよいでしょう。式場の雰囲気を体感することで、この式場なら理想の式が挙げられそう、自分たちの雰囲気に合いそう、と思える式場に出合いやすくなります。

ペーパーアイテムの選び方のコツ

ゲストに結婚式を知らせる招待状や、披露宴会場の席に置いておくゲストカードなど、結婚式では様々なペーパーアイテムを使用します。式場の装飾にペーパーアイテムを活用する方法もあります。招待状を選ぶ際には、紙質や厚みにこだわって選んで下さい。目上のゲストにも送る招待状は、重厚感や上質感のある物がおすすめです。紙のケース入りの招待状は、重厚感が増します。ケースひとつでも招待状の印象が変わりますので、色々なタイプの招待状を比較検討して上手に選びましょう。

結婚式のおしゃれな演出のポイント

演出次第で、結婚式の印象は大きく変わります。シンプルな結婚式を目指す場合でも、演出には十分に気を配って下さい。式に統一感を出すためには、時には諦めも大切です。こんなアイテムが使いたい、華やかなシーン演出をしたい、と演出に関する様々なアイディアがある場合には、式のテーマを決め、テーマに合うアイディアだけを採用するとよいでしょう。テーマに合わないアイディアも含めて取り入れようとすると、式がちぐはぐな印象になってしまいかねません。

奈良の結婚式場は、ほかの県と同様にゲストハウスが好まれることが多いです。しかし、伝統を大切にする地域柄、古くからある神社を式場に選ぶ人も多くいます。